愛知の「どまつり」ネット開催へ 踊り動画を公開

お気に入りに登録

 名古屋市などで8月下旬に予定されていた「にっぽんど真ん中祭り」(どまつり)を運営する財団は30日までに、新型コロナウイルス感染防止のため今年は市街地での実施を取りやめ、オンラインで開催すると発表した。踊りの動画を募集し、公開する。

 どまつりは、毎年8月下旬に名古屋市や愛知県東海、安城、春日井各市の中心部で開かれ、参加者はチームごとに踊りを披露する。財団によると、昨年は2万人以上が参加、今年は約140チームが参加予定だった。

 動画は財団にメール送信し、8月28~30日に動画サイト上で公開される。参加費は無料。