この時期の絶景!朝日映す水田、幻想的に 寒風山から一望

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
朝日に照らされて輝く水田地帯=30日午前4時20分ごろ
朝日に照らされて輝く水田地帯=30日午前4時20分ごろ

 秋田県男鹿市の寒風山(354メートル)から、水を張った水田地帯を眺められる季節になった。30日早朝には、眼下に広がる水田が鏡面のように日の出の光を反射し、幻想的な光景を見せた。

 この日の山頂付近は時折、雲に覆われたものの、午前4時すぎにはおおむね視界が晴れ、日の出を拝むことができた。朝もやの中、陽光に照らされた水田はオレンジ色に輝き、集落や木々のシルエットが浮かび上がっていた。

(全文 288 文字 / 残り 97 文字)