秋田犬りん、新たな飼い主とのびのび ワンニャピアから譲渡

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
藤原さんに頭をなでられ、気持ちよさそうな顔をする「りん」
藤原さんに頭をなでられ、気持ちよさそうな顔をする「りん」

 秋田県動物愛護センター「ワンニャピアあきた」(秋田市雄和椿川)で犬のしつけ方教室の模範演技を担ってきた雌の秋田犬「りん」が、北秋田市の農業藤原武治さん(25)に引き取られ、自然豊かな環境で伸び伸び暮らしている。

 5月24日。周囲にカエルの鳴き声が響く同市七日市の藤原さん宅近くでは、あぜ道で寝転がったり、花の匂いを嗅いだりして遊ぶりんの姿があった。4月26日に引き取られて約1カ月。新たな飼い主との生活にすっかり慣れた様子だった。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 844 文字 / 残り 628 文字)

秋田の最新ニュース