地方点描:謎の航空機[角館支局]

お気に入りに登録

 正体に関する答えは、いまだ得られていない。先月15日、仙北市の上空を低空飛行していた複数の航空機のことだ。

 当日は一帯にごう音が響き、不安を抱いた市民から当支局に問い合わせがあった。撮影した写真を拡大してみると、軍用機のように見えた。

 市役所や県庁、県警に尋ねたが詳細が分からないという。米軍三沢基地は「答えられない。苦情は防衛省東北防衛局へ」と繰り返すのみだった。同防衛局は、週が明けた18日の深夜に「自衛隊機ではない。米軍機の可能性もあるが、米軍からの回答はない」と返答。その後は進展がない。

(全文 610 文字 / 残り 361 文字)