日テレ、なでしこ6連覇へ再始動 清水「開幕決定うれしい」

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
練習再開を受け、オンラインで取材に応じる日テレの清水=2日
練習再開を受け、オンラインで取材に応じる日テレの清水=2日

 サッカー女子のプレナスなでしこリーグ1部で6連覇を目指す日テレが2日、新型コロナウイルスの影響で中断していた練習を東京都内で再開した。開幕は7月18日となり、主将の女子日本代表DF清水はオンライン取材で「(開幕が)決まってうれしい。自粛期間中に体づくりに力を入れた。体の部分はあまり不安要素がない」と話した。

 久しぶりに選手がそろってピッチでボールを蹴り、永田監督は「すごく気持ちよさそうで、楽しそうだった」と振り返った。活動休止中に主力のFW籾木が米女子プロリーグNWSLのレインへ移籍したが、MF長谷川は「チームとして一回り成長したい」と意気込んだ。