県のプレミアム宿泊券、きょう受け付け開始

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します

 秋田県はきょう3日から、新型コロナウイルス感染症を受けた経済対策として、プレミアム宿泊券の購入申し込みを受け付ける。発行枚数40万枚のうち、第1弾として30万枚を販売する。県内在住者が対象で、応募者が多い場合は抽選となる。申し込みは12日まで。

 県観光振興課によると、宿泊券は5千円分を2500円で販売し、1人5枚まで。対象の宿泊施設は7月末まで募集する予定で、専用のウェブサイトに3日から随時掲載する。利用期間は来年2月28日まで。

(全文 673 文字 / 残り 455 文字)