雇用調整助成金の申請をサポート、秋田商議所

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
秋田商議所の特別相談窓口を訪れ、社会保険労務士(右)の助言を受ける企業関係者
秋田商議所の特別相談窓口を訪れ、社会保険労務士(右)の助言を受ける企業関係者

 秋田商工会議所は2日、新型コロナウイルスの影響で業績が悪化した企業が従業員を休ませた場合に支給される「雇用調整助成金」の特別相談窓口を開き、社会保険労務士が会員企業の相談に応じた。

 同商議所経営支援課によると、4月以降、会員企業から「制度内容がよく分からない」「申請の手続きが複雑」といった相談があったことから、申請をサポートしようと企画した。相談は無料。2日のほか、9日にも窓口を開設する。

(全文 619 文字 / 残り 422 文字)