秋田駅前の人出 日中は回復、夜ひっそり

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
秋田駅ぽぽろーど大屋根下は人出が戻りつつある=5月30日午後1時40分ごろ(左) 飲食店が立ち並ぶ秋田駅前の通り。人出は回復していない=5月30日午後6時15分ごろ(右)
秋田駅ぽぽろーど大屋根下は人出が戻りつつある=5月30日午後1時40分ごろ(左) 飲食店が立ち並ぶ秋田駅前の通り。人出は回復していない=5月30日午後6時15分ごろ(右)

 新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐための秋田県の休業要請が5月上旬に大半の業種で解除されてから1カ月近く。JR秋田駅前は日中の人出が回復しつつある一方、夜の人出は戻りが鈍い。居酒屋の店主らは「感染拡大前には程遠い」と嘆き、県が今月中旬に販売を始めるプレミアム飲食券の効果に期待を寄せる。

 政府の緊急事態宣言が5月25日に全面解除された後、初めての土曜日となった30日。秋田駅前は買い物に訪れた家族連れや若者の姿が目立った。

 友人2人と訪れた秋田市の会社員進藤樹里さん(25)は、洋服や雑貨がびっしり入った買い物袋を両手に抱えていた。「たまっていたストレスを発散しました」

(全文 1172 文字 / 残り 886 文字)