居酒屋内にラーメン店開店 アフターコロナへチャレンジ

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
経営する居酒屋店内にラーメン店をオープンする清水社長と提供予定の商品
経営する居酒屋店内にラーメン店をオープンする清水社長と提供予定の商品

 新型コロナウイルスの影響によって客足の減少に苦しむ秋田市の居酒屋が5日から、居酒屋の営業を縮小し、同じ店舗を使ってラーメン店も開く。新たに日中に収益を得ることで経営強化につなげたい考えだ。運営会社「フードガレージ」(秋田市)の清水真也社長(40)は「アフターコロナを生き残っていくためのチャレンジだ」と話す。

(全文 732 文字 / 残り 577 文字)