阿仁スキー場ゴンドラ、感染予防策徹底します 6日から運航

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
森吉山のゴンドラ夏季運行をPRするチラシ
森吉山のゴンドラ夏季運行をPRするチラシ

 秋田県北秋田市の森吉山阿仁スキー場は6日から、ゴンドラの夏季運行を行う。ゴンドラで山頂駅(標高1167メートル)へ上り、季節の高山植物を観賞しながら森吉山山頂(1454メートル)まで気軽にトレッキングできる。運行は11月1日まで。同スキー場は、新型コロナウイルス感染予防策への協力を来場者に呼び掛ける。

 山頂駅付近ではシラネアオイやショウジョウバカマなどが咲き始め、中旬以降は山頂手前のイワカガミやチングルマが見頃となる。9月後半から10月にかけては、ブナなどが色づき、ゴンドラから見下ろすことができる。天候が良ければ山頂から日本海や男鹿半島を一望できる。

(全文 469 文字 / 残り 190 文字)