7月17~26日、全県高校総体の代替大会開催へ

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
県内53校から約370人が参加した昨年の全県高校総体総合開会式=秋田市文化会館
県内53校から約370人が参加した昨年の全県高校総体総合開会式=秋田市文化会館

 秋田県高校体育連盟(高体連)は5日、新型コロナウイルスの影響で中止となった第66回全県高校総合体育大会の代替大会を、7月17~26日に「県高校体育大会」として集中開催すると発表した。県内の感染状況が比較的落ち着いており、ほとんどの学校で通常通りの部活動が行われているため、開催を決定した。県高体連、県教育委員会の主催。
 
 大会は県北、中央、県南の各地区で分散開催し、出場選手数によっては全県規模での開催を認めるとした。現時点では無観客で実施。休止期間が長期にわたり、体力や筋力が大会に出場できるレベルに戻っていないなどの理由で、29競技のうち、体操、レスリング、ハンドボール、登山(県北と中央)、カヌーは実施しない。