笠井信輔アナ「完全寛解」報告 悪性リンパ腫で闘病

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
笠井信輔さん
笠井信輔さん

 悪性リンパ腫で闘病していたフリーアナウンサー笠井信輔さん(57)が5日、主治医から「完全寛解」と診断されたことを自身の公式ブログで報告した。昨年12月から今年4月まで入院して抗がん剤治療を受け、その後は自宅療養を続けていた。

 笠井さんは「さまざまな人への感謝の気持ちを胸に新たな人生を生き直していきたいと思います」などと記した。所属事務所によると、本格的な仕事は7月下旬の復帰を目指しているという。

 寛解とは一般的に、病状が治まり安定した状態を指す。