踊り手、西馬音内盆踊り中止に思い複雑 失った特別な3日間

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
盆踊保存会の盆踊り公演などの写真を見る和賀さん一家
盆踊保存会の盆踊り公演などの写真を見る和賀さん一家

 羽後町で毎年8月16~18日に行われる日本三大盆踊りの一つ「西馬音内盆踊り」(国指定重要無形民俗文化財)が、新型コロナウイルス流行を受け中止となった。関係者やファンの思いを紹介する。

 ◇  ◇

 「中止はショックだったが、開催するとなった場合、怖さもあった。大事な人たちがたくさん集まる西馬音内盆踊りが、万が一にでも新型コロナの感染の現場になったら嫌だから」

 毎年8月に開いてきた羽後町の西馬音内盆踊りは、この5月に新型コロナウイルスの感染拡大を受けて戦後初の中止が決まった。羽後町の介護福祉士、和賀陽子さん(42)は複雑な思いを抱いた。

(全文 1111 文字 / 残り 842 文字)

この連載企画の記事一覧