「市役所を爆発させる」にかほ市に予告、不審物見つからず

会員向け記事
お気に入りに登録

 秋田県にかほ市は12日、「市役所と市の施設数カ所に時限爆弾を仕掛けた。17日午後5時半に爆発させる」とのメールが届いたと発表した。市役所や市有施設を点検したが、不審物は見つからなかった。

 市によると、メールは総務課宛てに11日の勤務時間外に届いたとみられ、12日朝に出勤した同課職員が確認した。「命が惜しければ300万円を送れ」と県外の住所が記載されていた。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 325 文字 / 残り 145 文字)

秋田の最新ニュース