地場産品を応援しよう コロナ対策CFに県北DMO参加 14日まで

お気に入りに登録

 ANAホールディングス(東京)は、新型コロナウイルス感染症の影響で消費が落ち込んでいる地場産品を応援しようと、ANAのクラウドファンディング(CF)を使い、「“おうち”で“ごとうち”」プロジェクトを展開している。14日までの第2弾には、秋田県北部の地域連携DMO(観光地域づくり法人)・秋田犬ツーリズムが参加し、支援額に応じて地元の缶詰やワインなどが返礼品として贈られる。

(全文 655 文字 / 残り 468 文字)