美郷町と協定締結・JAL従業員がラベンダー剪定に汗

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
ラベンダーの剪定をするJAL従業員
ラベンダーの剪定をするJAL従業員

 秋田県美郷町と連携協力協定を結んでいる日本航空(JAL)の秋田支店従業員ら17人が12日、間もなく見頃を迎える町ラベンダー園(町千屋)でラベンダーの剪定(せんてい)などに汗を流した。JALが、新型コロナウイルスの影響による航空便の運休で従業員が自宅待機を余儀なくされている中、町にボランティアを申し出た。

(全文 594 文字 / 残り 441 文字)