「稲庭の糸」「稲庭ラーメン」三つ星獲得 国際味覚審査機構

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
国際味覚審査機構から最高評価の三つ星を獲得した、稲庭手延製麺の「稲庭手延そうめん 稲庭の糸」
国際味覚審査機構から最高評価の三つ星を獲得した、稲庭手延製麺の「稲庭手延そうめん 稲庭の糸」

 製麺業の稲庭手延製麺(秋田県湯沢市、中村文夫社長)の「稲庭手延そうめん 稲庭の糸」と、林泉堂(秋田県横手市、林博樹社長)の「稲庭ラーメン」が、国際味覚審査機構(本部・ベルギー)主催の2020年審査会で最高評価の三つ星を獲得した。いずれも4年連続。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 512 文字 / 残り 388 文字)

秋田の最新ニュース