ハムフライ食べ元気に ハム民の会、本荘南中へ給食用に寄贈

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
森校長(右)へ本荘ハムフライを手渡す菊地社長
森校長(右)へ本荘ハムフライを手渡す菊地社長

 秋田県由利本荘市のご当地グルメ「本荘ハムフライ」を通じた町おこしに取り組む「本荘ハムフライ・ハム民の会」は16日、本荘南中学校(森茂樹校長、319人)を訪れ、冷凍の本荘ハムフライ400枚を寄贈した。17日に給食で生徒に提供される予定。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 368 文字 / 残り 250 文字)

秋田の最新ニュース