イージス・アショア:計画撤回(下)大臣の独自判断どこで

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
河野氏就任後の配備計画を巡る動き
河野氏就任後の配備計画を巡る動き

 「難航する陸上イージス計画 河野防衛相が『白紙』を検討」。1本の記事が今月1日発行の雑誌に載った。

 会員制の月刊総合情報誌「選択」。政官財の裏側を暴く報道に定評があり、情報網は霞が関や永田町、報道関係者ら多数に及ぶといわれる。

 配備計画が公表された2018年以降、同誌はイージス・アショアに関する記事をたびたび掲載してきた。6月号の記事は「河野太郎防衛相が計画を白紙にした場合の影響を調べ始めた模様だ」とする内容。この記事が出た時点で、配備撤回の可能性に言及する報道は他になく、紛れもない特ダネとなった。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 1787 文字 / 残り 1534 文字)

秋田の最新ニュース