不明女性の救助に貢献 大館署、会社員に感謝状

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
感謝状を手にする花岡さん
感謝状を手にする花岡さん

 行方不明になっていた高齢者の人命救助に寄与したとして、秋田県警大館署は15日、大館市長走の会社員花岡義人さん(62)に感謝状を贈った。

 花岡さんは先月22日午前、新型コロナウイルスの影響で勤務先の会社が休みになり田んぼで農作業をしようとしていた。田んぼの水が少なかったため用水路を見に行った際、用水路の中でかがんでいる女性を発見。衣服は泥で汚れ、額からは血が出ていたという。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 424 文字 / 残り 236 文字)