県プレミアム飲食券の引換券、購入希望者に2回送るミス

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します

 秋田県は22日、新型コロナウイルス感染症に伴う経済対策として発行しているプレミアム飲食券の引換券を、購入希望者に誤って2回送るミスがあったと発表した。ミスは1283件、少なくとも2万枚以上に上るという。飲食券事業を委託している業者が、発送済みかどうかを十分に確認していなかったのが原因としている。

(全文 529 文字 / 残り 380 文字)