10冊まで借りられます 8月から、秋田市立図書館

会員向け記事
お気に入りに登録

 秋田市教育委員会は22日、市立図書館(明徳館、新屋、土崎、雄和、河辺)で1人当たり7冊までとしている図書の貸出冊数を、8月1日から10冊までと上限を引き上げることを決めた。利用者の利便性の向上を図ることが狙い。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 383 文字 / 残り 277 文字)

秋田の最新ニュース