男性歯科衛生士デビュー、秋田市 丁寧に患者の口腔ケア

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
4月から歯科衛生士として働く金さん
4月から歯科衛生士として働く金さん

 秋田市旭北栄町の旭北歯科医院に勤める金智矢さん(21)は県内では珍しい男性の歯科衛生士だ。今年3月に国家試験に合格し、4月から同医院で患者の口腔(こうくう)ケアに当たっている。

 歯科衛生士は歯科医師の診療補助や、患者の虫歯や歯周病の予防処置などを行う。以前から男女問わず免許取得は可能だったが、2014年の改正前の歯科衛生士法は、歯科衛生士は女性の仕事と印象付ける内容となっていた。

 厚生労働省の調査によると、県内で歯科衛生士の免許を持っているのは18年度は1081人で全員が女性。男性はゼロだった。

(全文 612 文字 / 残り 361 文字)