ゴルゴも20世紀少年も!原画15万点収蔵 横手市まんが美術館

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します

さいとうさんの原画
さいとうさんの原画

 秋田県横手市増田まんが美術館は26日、人気漫画家さいとう・たかをさんと浦沢直樹さんの原画計15万点を収蔵すると発表した。2人が手掛けた全作品の原画が同館に収められる。この日の発表に合わせ、高橋大市長とさいとうさんがオンラインで対談した。

 さいとうさんの原画は、代表作「ゴルゴ13」をはじめ約11万点を収蔵する。ゴルゴ13は、国籍不明のスナイパーが世界中を飛び回り、完璧な仕事ぶりで紛争やトラブルを解決する内容。1968年から連載している。

 浦沢さんの原画は約4万点。天才的な柔道の素質を持つ少女の青春を描いた「YAWARA!」をはじめ、「20世紀少年」や「MONSTER」、「MASTERキートン」など多くのヒット作が収蔵される。

(全文 821 文字 / 残り 505 文字)