コロナ禍の「日常」表現 フォンテ、秋田美大生の映像展示

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
 秋田美大の学生らがコロナ禍の日常を映像で表現した展示会
秋田美大の学生らがコロナ禍の日常を映像で表現した展示会

 秋田市の秋田公立美術大と同大大学院の学生が、新型コロナウイルスの影響によって変化した日々の暮らしや心境を映像作品で表現した「学生の日常展」が秋田市の秋田公立美術大サテライトセンター(フォンテAKITA6階)で開かれている。入場無料。来月3日まで。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 642 文字 / 残り 518 文字)

秋田の最新ニュース