原画の保存相談、国内唯一の窓口に 増田まんが美術財団

会員向け記事
お気に入りに登録

 秋田県横手市増田まんが美術館を運営する横手市増田まんが美術財団が、漫画の原画保存に向けた国内唯一の相談窓口である「マンガ原画アーカイブセンター」の機能を担うことになった。文化庁の事業委託で、まんが美術館内に機能を置く。来月15日に本格的な運用を始める。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 461 文字 / 残り 334 文字)

秋田の最新ニュース