兄は秋工、妹は御野場中・柔道、加藤きょうだい 身近な手本、兄が妹激励

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
気持ちを入れ替え稽古に取り組んでいる洸汰(左)、楓の加藤きょうだい
気持ちを入れ替え稽古に取り組んでいる洸汰(左)、楓の加藤きょうだい

 積極的に前に出る柔道スタイルが似ている。兄の加藤洸汰は秋田工高のエース、妹の楓は御野場中主将。いずれも最上級生で勝負の年に目標としていた大会が新型コロナウイルスの影響で中止となり、悔しい思いをした。

 楓は同校で唯一の3年生女子部員。昨夏の東北大会女子63キロ級で県勢最高の3位、昨秋の全県新人では頂点に立った実力者だ。入学してしばらくの間、女子は1人だったが「寂しいとは思わなかった」と気にせず、稽古では男子と組み合って力をつけた。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 801 文字 / 残り 584 文字)

この連載企画の記事一覧

秋田の最新ニュース