「NAVERまとめ」9月で終了 集約サイト草分け、11年間運営

お気に入りに登録

 LINE(ライン)は1日、さまざまなテーマの情報を集めた投稿サイト「NAVERまとめ」のサービスを9月30日に終了することを明らかにした。2009年の開始から約11年間運営しており、情報を簡潔に集約した「まとめサイト」の草分けだ。「今後の成長性やグループ全体の選択と集中の観点などから決断した」と説明している。

 NAVERまとめは、LINEの子会社、ネクストライブラリ(東京)が運営している。アクセス数はスマートフォン向けアプリを含めて、19年8月時点で月間約4800万件だった。LINEは検索事業への参入を発表しており、NAVERまとめの知見を活用していく。