WEB独自:いつかB1の舞台で再会を 秋田を離れる水町さんに聞く(下)

お気に入りに登録

―水町さんの印象に残っているいくつかの試合の中には、初陣となった2010年10月の仙台との開幕戦もありましたね。

 秋田の歴史、ハピネッツの歴史が始まったなと。かつ、2連敗を喫してうまくいかないなと。プレシーズンでは悪くなかったんだけどなあと。

 暗転した県立体育館に入場して、仙台には高橋憲一さん(潟上市出身、後に秋田在籍)もいて。仙台はbj創設時から参入しているしっかりしたチーム。同じ東北のチームに2連敗したので簡単にはいかないなあと…。

 bjリーグの2014年のファイナルズ決勝で試合前、会場でお客さんが県民歌をアカペラで歌ってくれた時は「やべえな」と思った。独特の雰囲気の中、秋田からこんなに人が来るんだなって。