中日の石川昂、2軍戦で初本塁打 オリックス戦で2ラン

お気に入りに登録

 中日のドラフト1位新人、石川昂が2日、ウエスタン・リーグで初本塁打を放った。オリックス戦(ナゴヤ)の一回、外角高めを右越えに運ぶ2ラン。「早く一本打ちたかった。きれいにバットが出せた。あのコースは今まで打てていなかったのでいい打撃ができた」と喜んだ。

 高校日本代表でチームメートだったオリックス・宮城からの一発。根尾とともに3安打の固め打ちで「最近感覚がよくなっている」と手応え十分だった。