中日、観客数上限緩和へ 31日から収容率の50%

お気に入りに登録

 中日は2日、観客数の上限を31日のヤクルト戦からナゴヤドームの球場収容率の50パーセントへ制限を緩和することを目指し、9日からチケットを発売すると発表した。10~26日のナゴヤドームでの試合は上限を5千人とすることが決まっている。

 シーズンシートのオーナーは9日正午から、公式ファンクラブ有料会員は12日午前11時から、無料登録の会員は15日正午から購入できる。原則1席を空けてチケットを販売する。