カステックス仏新首相就任 コロナ危機「国民結集を」

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
前首相との引き継ぎを終え、手を振るフランスのカステックス新首相=3日、パリ(ロイター=共同)
前首相との引き継ぎを終え、手を振るフランスのカステックス新首相=3日、パリ(ロイター=共同)

 【パリ共同】フランスのマクロン大統領から新首相に任命されたジャン・カステックス氏は3日夕、パリの首相府で前任のフィリップ氏と引き継ぎを行い、就任した。新型コロナウイルスによる深刻な経済的打撃が予想される中「危機と闘うため、かつてない国民の結集が必要だ」と訴えた。

 支持率低迷が続くマクロン氏は2022年の大統領選での再選を目指し、残り2年を切った任期で政権浮揚を図ろうと首相交代に踏み切った。カステックス氏は演説で「大統領は5年任期の新段階を始めることを決めた」と指摘した。

 両氏は次の閣議が予定される8日までに新内閣を発足させるとみられている。