大名行列「楽しい!」 早口川徒渡り、児童が武士らに扮装

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
早口川近くを練り歩く児童ら
早口川近くを練り歩く児童ら

 秋田県大館市の早口小学校(山本泉校長、81人)の恒例行事「羽州街道早口川徒渡(かちわた)り」が5日、同校を発着点とするコースで行われ、児童24人が江戸時代の大名行列を再現した。新型コロナウイルス感染防止のため、例年より規模を縮小しコースを短縮して実施。雨のため5、6年生中心の参加とし、早口川に入って横断することも取りやめた。

(全文 533 文字 / 残り 369 文字)