本荘と秋田工が決勝へ 2020県高校軟式野球大会

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します

 2020秋田県高校軟式野球大会(県高野連主催)は5日、秋田市のさきがけ八橋球場で準決勝を行い、本荘と秋田工が競り勝って決勝に進んだ。最終日の6日は午前10時から同球場で決勝を行い、優勝校は東北各県の代替大会を制した6校による東北大会(8月9~11日・宮城県)に出場する。

 ▽準決勝
本 荘 2-1 能代工
   (延長十回、十回からタイブレーク)
秋田工 4-3 能 代

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 362 文字 / 残り 179 文字)

秋田の最新ニュース