県内、7日昼前にかけ激しい雨 土砂災害への警戒呼び掛け

お気に入りに登録

 梅雨前線の影響で、秋田県内は7日昼前にかけて雷を伴う激しい雨が降り、大雨となる恐れがある。秋田地方気象台は土砂災害や低い土地の浸水、河川の増水への警戒を呼び掛けている。

(全文 277 文字 / 残り 192 文字)