イージス「幕引きに新屋住民への謝罪必要」 佐竹知事が見解

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
陸上自衛隊新屋演習場
陸上自衛隊新屋演習場

 政府の「イージス・アショア」配備計画断念を巡り、佐竹敬久・秋田県知事は7日、「新屋地区の地元住民に、経緯の説明と謝罪が必要。この謝罪で最終的な幕引きになる」との見解を示した。6月県議会終了後の記者会見で語った。

(全文 237 文字 / 残り 131 文字)