美容ジェル、鹿角霊芝と爛漫エキス配合 坂本バイオが発売へ

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
鹿角霊芝や酒かすのエキスなどを配合した美容ジェル「ガノ フェースケア ジェル」
鹿角霊芝や酒かすのエキスなどを配合した美容ジェル「ガノ フェースケア ジェル」

 健康食品や化粧品の原材料開発などを行う坂本バイオ(秋田市雄和)はあす9日、キノコの一種「鹿角霊芝(ろっかくれいし)」のエキスや秋田銘醸(湯沢市)の日本酒「爛漫」の酒かすエキスなどを配合した美容ジェル「ガノ フェースケア ジェル」を発売する。化粧水や美容液などの機能を兼ね備えたオールインワンタイプ。80グラム入り、税込み4800円。

 坂本バイオによると、鹿角霊芝のエキスには、しみの原因となるメラニンの産生抑制効果が期待でき、酒かすのエキスには肌の老化を抑制する働きがあるという。鹿角霊芝については県総合食品研究センター(秋田市)と、酒かすについては秋田大や秋田銘醸と共同研究し、それぞれの効果を確認した。

(全文 485 文字 / 残り 181 文字)