竿燈まつり中止でも追善供養 関係者、當福寺でマスク姿

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
関係者が焼香を行った追善供養=秋田市旭北栄町の當福寺
関係者が焼香を行った追善供養=秋田市旭北栄町の當福寺

 7日夕方、秋田市の竿燈大通り沿いにある當福寺(とうふくじ)。小雨交じりの蒸し暑さの中、マスクを着けたスーツ姿の男女が本堂に集まった。

 竿燈まつり期間中の晴天や無事故を祈る追善供養。市竿燈まつり実行委員会会長を務める穂積志市長や市竿燈会の鈴木文明会長(70)ら関係者15人が出席し、木村清志住職(71)の読経に続いて焼香した。

(全文 682 文字 / 残り 519 文字)

この連載企画の記事一覧