「稼ぐ観光、能代で推進」 地域おこし協力隊が抱負

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
地域おこし協力隊の委嘱状を受け取る斉藤さん(右)
地域おこし協力隊の委嘱状を受け取る斉藤さん(右)

 秋田県能代市は、市の地域おこし協力隊に1日付で着任した盛岡市出身の斉藤常治さん(59)にこのほど、委嘱状を交付した。旅行業に携わった経験を生かし、市の特色を生かした観光ツアーの企画などに取り組む。任期は来年3月末で、3年まで更新可能。

(全文 419 文字 / 残り 301 文字)