STU48の船上劇場が終了へ 今後は会場を固定せず公演

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
船上劇場「STU48号」
船上劇場「STU48号」

 瀬戸内海沿岸の7県を拠点に活動するアイドルグループ「STU48」は、公演を行ってきた専用の船上劇場「STU48号」での活動について、新型コロナウイルスの影響などを考慮し、来春をめどに終了すると10日までに発表した。今後は瀬戸内エリアを中心に、会場を固定せずに活動する。

 STU48号は昨年就航し、各地に寄港して公演を開催。キャプテンの今村美月さんは「自分たちの専用劇場がなくなるという実感が湧きません。STU48号との残された時間を大切にしていきます」とコメントした。