南外唯一の部員、合同チームで奮闘 大曲仙北中学総体バレーボール

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
伊藤選手(中央)は大曲西との初戦で力強いスパイクを放った
伊藤選手(中央)は大曲西との初戦で力強いスパイクを放った

 秋田県大仙市のふれあい体育館で11日開かれた大曲仙北中学校総合体育大会のバレーボールで、仙北と南外の女子合同チームは、予選Aグループで大曲西と対戦。2―0で勝利し、12日の決勝トーナメントに進出した。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 883 文字 / 残り 782 文字)

秋田の最新ニュース