徳島で開幕、高校野球の代替大会 各地で実施

お気に入りに登録

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で今夏の第102回全国高校野球選手権大会と出場権を懸けた地方大会が中止になったことを受け、都道府県高野連が独自に開催する代替大会は12日、徳島で新たに開幕するなど各地で行われた。

 京都では甲子園大会で史上最多の春夏通算75度の出場を誇る龍谷大平安が初戦を突破した。沖縄では昨夏の第101回大会に出場した沖縄尚学が大勝スタートを切った。