旧二ツ井町開発の祖・清原氏の墓を再建 功績を後世へ

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
二ツ井町文化財保護協会と地元住民有志らで建て直した清原氏の墓。右は同協会の大高会長
二ツ井町文化財保護協会と地元住民有志らで建て直した清原氏の墓。右は同協会の大高会長

 16世紀後半に現在の秋田県能代市二ツ井町を開発したとされる清原氏の墓が建て直され、二ツ井町文化財保護協会の関係者ら10人が7日、同市二ツ井町山根の現地で完成を祝った。

(全文 571 文字 / 残り 487 文字)