おいしい出合い:「さくらのカフェ Green Bench」プレートランチ 栄養満点、彩りも良く

会員向け記事
お気に入りに登録
栄養と色のバランスを考えた「プレートランチ」
栄養と色のバランスを考えた「プレートランチ」

 黒板の手書きのメニューに、木製のテーブルと椅子。秋田市桜の通称・横山金足線沿いにある「さくらのカフェ Green Bench(グリーンベンチ)」の店内は温かい雰囲気に包まれている。

 今年4月に開店。社会福祉士や保育士などの資格を持つ三輪恵子さん(47)と栄養士の木村和賀子さん(60)が2人で経営している。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 694 文字 / 残り 540 文字)

お店の情報

秋田市桜2丁目17の5
TEL018・838・5369
午前11時~午後4時
日、月曜定休

この連載企画の記事一覧

秋田の最新ニュース