20年度の県内成人式、18市町村が延期 鹿角市は中止

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します

 秋田県教育庁は15日、新型コロナウイルスの影響により、県内25市町村のうち7割に当たる18市町村が2020年度の成人式の延期を決めたと発表した。1市は中止を決定。残る6市町は予定通り開催する方針だ。

 県教育庁生涯学習課によると、延期や中止を決めた19市町村のうち、能代市や大館市、三種町など10市町村は夏に予定していた成人式を冬にずらして開く。湯沢市や小坂町など8市町村は1年延期し、来年度に開催する。鹿角市は8月に予定していたが、中止を決めた。

(全文 420 文字 / 残り 196 文字)