消毒と言って晩酌カガごしゃぐ 「見返し」コンクール

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
最優秀賞を記念した盾を受け取る石田さん(左)
最優秀賞を記念した盾を受け取る石田さん(左)

 例年秋田市の「土崎神明社祭の曳山(ひきやま)行事」(土崎港曳山まつり)に合わせて実施する世相を風刺した文句「見返し」のコンクールが、まつりが中止の今年も行われ、同市飯島の会社員石田涼さん(25)の「消毒と 言って晩酌 カガごしゃぐ」が最優秀賞に選ばれた。15日、同市の土崎みなと歴史伝承館で表彰式が行われた。

 コンクールは土崎港曳山会(菅原眞悦会長)の主催。見返しは例年、曳山に掲げられ、作品は町内から募る。しかし、まつりが中止の今年は個人から募集。土崎周辺や県外から127点が寄せられた。

(全文 532 文字 / 残り 286 文字)

土崎港曳山まつり中止を受け、携わる人々の今を追った記事はこちら