時代を語る・伊藤次男(24)3回目の五輪に挑戦

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
子吉川沿いにある現在の本荘高艇庫。隣には合宿所が並ぶ=今年6月
子吉川沿いにある現在の本荘高艇庫。隣には合宿所が並ぶ=今年6月

 メキシコオリンピックが終わってから、ボートに乗ることはほとんどありませんでした。ボートも現地で欲しいという人がいて、譲ってきていました。東京から秋田市への転勤、そして結婚と生活が大きく変わり、仕事と暮らしを軌道に乗せるのに忙しかったと言った方がいいのかもしれません。

 それでもやはりボートが懐かしくなったのでしょう。秋田市へ戻って来てから1年後の昭和45(1970)年春、メキシコで使用したのと全く同じ型で1人乗りの「シングルスカル」を購入。休日に本荘の子吉川に浮かべ、漕(こ)ぐようになりました。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 752 文字 / 残り 502 文字)

この連載企画の記事一覧

秋田の最新ニュース