イージス配備計画の経緯、9月末までに検証結果

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
河野太郎防衛相
河野太郎防衛相

 河野太郎防衛相は17日の閣議後会見で、配備を断念した地上配備型迎撃システム「イージス・アショア」の計画停止に至る経緯の検証について、9月末までに代替策と併せて一定の結論を出す考えを示した。ただ検証結果の公表については「技術的で機密扱いの情報がほとんど。米側の了解も必要で、今後考えていきたい」と述べるにとどめた。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 403 文字 / 残り 246 文字)

秋田の最新ニュース