白神山地、植物不法採取の跡なし 地元ガイドらが巡回

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
入山者(右)にマナーの徹底を呼び掛けるチラシを配った二ツ森での合同パトロール
入山者(右)にマナーの徹底を呼び掛けるチラシを配った二ツ森での合同パトロール

 白神山地の世界遺産地域を巡回する合同パトロールが18日、秋田県藤里町の二ツ森(1086メートル)と粕毛川源流部で行われた。巡視員や地元ガイドら計34人が登山道の刈り払いをしたほか、樹木の違法伐採や植物の不法採取などがないか見て回った。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 506 文字 / 残り 388 文字)

秋田の最新ニュース