「鳥海りんどう」全国に向け出荷 発色の鮮やかさが人気

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
発色の鮮やかさなどで評価が高い「秋田鳥海りんどう」
発色の鮮やかさなどで評価が高い「秋田鳥海りんどう」

 JA秋田しんせい(本所・由利本荘市)のブランド花卉(かき)「秋田鳥海りんどう」を出荷するトラックの出発式が20日、同市鳥海町のJA花卉集出荷施設で行われた。需要期を前に、関係者約60人が輸送の安全と価格の安定を祈願した。

 秋田鳥海りんどうは、管内の由利本荘、にかほ両市の鳥海山麓などで栽培されている。冷涼な気候と水が豊富な土地を好むためで、発色の鮮やかさや日持ちの良さが市場で高い評価を得ているという。

(全文 720 文字 / 残り 518 文字)